【煙突屋ブログ】定期講習|煙突工事の京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

定期講習

2015年2月24日

煙突補修工事手配、経営審査資料作成、設計等の業務に関する報告書作成等々。

昨年実施した設計や工事内容を確認し資料を作成する。

設計等の業務に関する報告書に於いて建築士定期講習の実施時期を記入する欄があり

前回受講時期を確認すると平成24年9月であった。

次回受講期限としては平成28年3月までであるが基本的には3年毎であるので

今年の秋頃には受講することが望ましい。

最新のデータや法改正が講義され建築士としての社会的存在意義を再確認できるので

定期講習は非常に役立つ。

 

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

このページのトップに戻る