【煙突屋ブログ】2015年3月 - 京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

【煙突屋ブログ】2015年3月

2015年3月31日
煙突補修工事の施工報告書作成等々。 鋼板製煙突の補修工事であるが補修数量としては、それほど多くはないものの 箇所数と手順が多いので写真が多い。あまり多いと報告書が厚くなるので適宜 割愛して作成した。   日中は気温が高く冬用のスリッパを使用していたので足元が熱くなり 急遽夏用のスリッパを購入し交換する。 半袖でも構わない夏の様な雰囲気の中でマスク ...
続きを読む
2015年3月27日
煙突見積書作成、通気力計算等々。 およそ2年前に提出した煙突新設見積について再提出の依頼がある。 計画が立ち消えになってたらしいが実現の可能性が出てきたとのこと。 施工場所と内容を聞くと、何となく思い出した。 最近の案件であり資料をPDFでデータ化してあったのですぐに出てきた。 データ化してあると検索や保管が容易である。   煙突屋(工事屋)の基 ...
続きを読む
2015年3月24日
煙突補修工事提案書及び見積書作成等々。 今月上旬に清掃を行ったRC製煙突であるが梯子の状態が悪く 交換しないと昇降不能となる可能性があるので今までのメンテナンス経歴を踏まえて 梯子交換の提案書を作成する。 昭和44年の建設であり築45年経過している煙突であるが、設計基準が古いので耐震性能は低く 改修を提案している…が予算の都合により大規模な補修は行っていない。 ...
続きを読む
2015年3月20日
煙突構造計算書作成、煙突補修工事見積書作成等々。 先日実施した健康診断結果を綴じ込み昨年の資料を整理していると労災特別加入に関する 資料が出てきた。今月末で期限切れとなるが更新の案内や資料が来ていない。 社労士事務所に確認すると4月になってから手続き書類が送付されるらしい。 昨年も同じ時期に手続しているはずであるが全く記憶にない…ので「労災特別加入手続きは4月」というメモを ...
続きを読む
2015年3月16日
煙突調査ビデオ編集、煙突補修施工図修正、煙突調査見積書作成等々。 RC製30m煙突の調査見積にあたり図面で寸法を確認し数量を算出する。 外径のころびが30mm、壁厚ころびが3mmと非常に理想的なテーパーとなる数値である。 遠くから見ると構造バランスが良く、美しい外観の煙突であるものと想像される。 図面上でも見た目が良く鉄筋量も最適で理想的プロポーションの煙突である。 ...
続きを読む
2015年3月13日
煙突補修工事立会。 先月実測した煙突の工事実施であるが、先月同様雪は積もってはいないが 東京よりも寒く防寒具2枚分位の気温差がある。風が無くクレーン作業に最適な日であった。 往路・復路共に北陸新幹線の新型車両での移動となった。鉄道に詳しくは無いので新型車両が入ってきた時は 3月14日開業なのに何故!と驚いたが車両自体は既に運行されていて長野より先の開業が3月14日ということ ...
続きを読む
2015年3月10日
煙突構造計算書作成、施工図作成等々。 煙突の臭気対策として嵩上げに関する問い合わせを頂く。 周辺からの苦情により対策を検討しているとのことである。 よくある話であるが臭気の状態や風向きによっては嵩上げしても効果が少ない場合がある。 やはり「臭いは元から絶たなきゃダメ」であり煙突で対応するのではなくフィルターやスクラバー設置の方が 費用対効果が高くメンテナンス性にも優れ ...
続きを読む
2015年3月3日
煙突施工計画書作等々。 以前に作成し提出していた計画書の仕様変更に伴う再提出であるが 煙突外部支枠が無くなった分、吊り上げ高さは低くなりクレーンブームも短くなるので 従来2分割であった煙突を地上で1本物として建方できないか検討する。 1本物とすると全重量は約30tとなりクレーンは120t又は160tクラスが必要となる。 そうなると金額は大幅に上昇するので1本物とするメ ...
続きを読む

このページのトップに戻る