【煙突屋ブログ】8本→16本|煙突工事の京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

8本→16本

2015年4月10日

煙突補修工事図面作成等々。

およそ20年前に改修した内筒式煙突の補修工事であるが、寸法確認のため

当時の図面をコピーする。手書きの図面でありベース部分を見てみると1/100での平面図は

アンカーボルトがM16が8本であるが1/20の詳細図はM16が16本になっている。

おそらく後者が正解と思われるが1/100では小さくて気にならなかったのが大きくすると

アンカーピッチが長くなり本数を増加したものと思われる。

 

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

このページのトップに戻る