【煙突屋ブログ】平成生まれの煙突|煙突工事の京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

平成生まれの煙突

2015年10月20日

煙突施工計画書作成、補修工事に係る略図作成、施工図作成等々。

ごみ焼却場の内筒式煙突の内部塗装履歴について御客様から問い合わせがある。

内部塗装をこまめに行っている煙突であるが、前回の塗装から2年経過しているので

次回の塗装時期をどうするかという確認である。

当社で保有する過去の報告書を確認すると平成6年に新設、平成11年にブラスト後塗装

その後平成14、15、17、18、19、22年で部分補修塗装を行い25年にブラスト後塗装を行っている。

こまめのメンテナンスを行っているので今年で建設後21年であるが、まだまだ充分に使用できる煙突である。

最近では平成生まれの煙突が多くなってきた。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

 

このページのトップに戻る