【煙突屋ブログ】30年経過|煙突工事の京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

30年経過

2017年1月27日

煙突補修見積書作成、煙突清掃点検報告書作成等々。

平成18年から、ほぼ毎年清掃点検を実施している煙突の報告書作成であるが中性化標準値の算定にあたり

経過年数を確認する。建設は昭和62年であるので今年で30年である。

煙突は建設10後位から劣化が表れ初め、20年前後で補修を行い使用するのが一般的である。

4~5年前から補修を提案しているが予算が無くなかなか実現には至らない。

長期耐用を目指すのであれば早めの補修が必要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」

煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

 

 

このページのトップに戻る