【煙突屋ブログ】昭和煙突図面集|煙突工事の京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

昭和煙突図面集

2017年4月28日

煙突調査見積及び煙突解体見積作成等々。

RC製煙突の解体見積であるが、下の径と壁厚は図面数値が判明できたものの 上の径と壁厚の数値が分からない。

高さと下の径を元に一般的なコロビでプロポーションを算定すると丁度良い数字となった。

昭和40年代に建設された煙突ということなので、昭和30年から40年頃に多く建設された煙突が記載されている

図面集で似たような煙突を探して確認する。

大体同じような数値となった。鉄筋量も図面集と同様のものと思われる。

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

 

このページのトップに戻る