【煙突屋ブログ】2017年11月 - 京誠工業

煙突屋ブログ(煙突屋の日々の出来事を(不定期で)綴ったブログ)

【煙突屋ブログ】2017年11月

2017年11月24日
煙突清掃点検報告書作成、煙突補修見積書作成等々。 RC製外筒、鋼板製内筒煙突の清掃点検であるが前回点検時はルーフドレンにスズメバチの死骸が溜まっていた。 今回、写真を再確認すると今回は無かった。 今年は猛暑ではなく、比較的気温が低かったのと雨が多かったので発生しなかったのかもしれない。 稀に煙突上部に発生するが、なぜ高さ50m位のところにスズメバチが集まってくるのかは分から ...
続きを読む
2017年11月17日
煙突清掃点検立会。 内筒式煙突2本の清掃点検であるが、昨日2号炉内筒の掃除口を開口するとカラスの死骸があった。 本日は1号炉内筒であるがこちらには無かった。 久しぶりに見たので「うわっ」と声が出た。 鳩が入っている場合もあり、白骨化している場合もある。 今回は日が浅いらしく臭気もきつかった。 煙突専門業者 京誠工業 株式会社 ホームページは 煙突に関する一切 ...
続きを読む
2017年11月10日
煙突改修工事見積書作成、構造計算書作成等々。 昭和47年設計の鉄筋コンクリート製煙突の構造計算であるが、昭和56年の新耐震以前の設計であるので耐震性は低い。 鉄筋量を見ても計算するまでもなく耐震性が低いのが分かる。 結果を見るとかわいそうに思える位に耐震性が低い。 あと10年以上は使用する計画とのことなので、何らかの対策が必要な煙突である。 煙突専門業者 京誠工業 ...
続きを読む
2017年11月2日
鋼板製煙突新設見積、午後から日本煙突業協会 第35回技術研修会参加。 昨年に引き続き、外部講師招聘による講習会であるがパソコンを用いた写真例や動画を交えた講習で 非常に分かり易かった。15年以上前はOHPを用いた講習であったが10年位前からはパソコンを用いた講習会が多くなり 今はほぼ全てパソコンによる講習会である。既にOHP自体がレアとなっている。 時代の流れを感じつつ講習 ...
続きを読む

このページのトップに戻る